災難続きの人生に休息を

筆者についてはこちら♪

【1秒も待ちたくない人向け】最速最短超合理的ヒッチハイク

ショーコ
WRITER
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
ショーコ
4人兄弟の末っ子。中学で不良にボコされ肋骨3本折り不登校に。カナダへ逃亡。帰国後ヤンキーを駆逐するため政治に強い早稲田へ進学。しかし志半ばで母が倒れ、祖母が倒れ、叔父が死に学問どころではなくなり商いを始める。月商100万近くなったが、結局調子に乗り大失敗。現在の口座残高4万円。/ 日本の小市民

【1秒も待ちたくない人向け】最速最短超合理的ヒッチハイク

※今回の記事は、人との出会いとかご縁とかは置いておいてお金を使わずササッと乗って、ササッと下りることを追求した方法論の記事になります。ヒッチハイクでの出会いにはかけがえないものも大いにあるのでまた別記事でヒッチハイクでの社交記事を書きます。今回は、無料で短時間で目的地につくことを目的にします。

ヒッチハイクってダルいときない?

筆者はヒッチハイクを大学生になってから初めて経験しましたが、見つかるまでの待ち時間が嫌で嫌でしょうがないし、精神的にも「なんかやってるよコイツ」的な目線を浴び続けるのも嫌過ぎるのでなるべく早い方法を編み出せまいかと試行錯誤してきました。あるときは翌朝7時に関空から上海に離陸するフライトに乗る必要があるのに夜9時になっても夜行バスも予約せず、新幹線も終電間近みたいな状況で家にいるところからヒッチハイクで関空まで行ったり、あるときはインコをもらいに行くために長野までヒッチハイクしたり、家からPA(パーキングエリア)が近いという理由だけで実家から往復ヒッチハイクしたり、静岡県浜松市から大学に通うために毎週数回ヒッチハイクで通ったりしてきましたが、総じてダルい、ダルすぎた。そんなダルいヒッチハイクを息を吸うように気軽に出来る行為に変えることが今回出来たら幸いです。

どこからヒッチハイクを行うべきか?

最寄りのPA/SAを探そう

数十回ヒッチハイクを行った中で効率が良い方法は2つあります。1つ目は、最寄りのPA/SAで直接ドライバーさんに話かけるというものです。2つ目は、女友達と一緒にすることです。まず、最寄りのPA/SAですが、Google mapで高速道路を眺めましょう。そうすると等間隔でPA/SAが必ずありますので1番近場に向かいます。下り上りに注意して自分が向かうべき方面からパーキングエリアに侵入します。この際、「関係者以外立入禁止」のような表示があるPAもありますが、基本的にコンビニや売店がある場所ならばそこで働く人がいるため侵入できる徒歩入り口や階段があります。立入禁止となっているところは自己責任で突破しましょう。侵入後は、片っ端から話かけます。やはり行き先記載のダンボールを持っていると「ヒッチハイクをしている」ということが分かりやすいため持参の上、丁寧かつ明るく礼儀正しく話かけましょう。「東京までヒッチハイクをしている学生のものです。」と「学生」を全面に押し出して、お金が無いオーラを演出しましょう。ここで「東京までは行かないんだよな〜」とか断る理由を探しまくる人がいるため「西へ」とか「どこかへ」とダンボールに書いておくのもよいかもしれません。歩いている人より車内で休憩中の方へ話かける方が成功率があがります。歩いている人は「車が軽自動車4人乗りで…」「家族といるので…」「荷物を積んでいるので…」とあの手この手ででまかせの口実を即席で言ってきます。どんな言い訳が来ても笑顔で受け流し「全然だいじょうぶです〜」「あ、僕馴れてるんで〜」「狭いところが好きなので〜」などこちらもテキトーに肉薄しましょう!乗ってしまったらこっちのものです!どんだけ気まずかろうと車内が沈黙に包まれていようと目的地には確実に近づくのですから!

2番目は、奥の手で再現率が低いですが女の子に客引きをやらせOKが出たところで物陰からすかさず登場し、「ありがとうございます!よろしくお願いしやああすっ!!」と元気よく言う単純明快なものです。

最寄りのPA/SAが遠い場合

これはしょうがないので高速道路に入るIC(インターチェンジ)にてダンボールを掲げます。しかし、この方法だと運でしかなく文字を「運んで」とか「どっか」とか「地球」とかボケみたいなことを書いて超巨大ダンボールにするくらいしか工夫することが出来ません。信号がもし近くにある場合は赤で止まっている車に直接交渉するくらいの気概がないと早くはいけないかもしれません。

ヒッチハイク乗車中にやっておくべきこと

仲良くなろう

上記で沈黙でも気まずかろうと乗ってしまえば勝ちみたいなことを書きましたがどうせなら仲良くなった方が得です。どんな話でもキャッチボールをしっかりし、否定したり自分の意見を過度に主張したりせず相手のペースに合わせてボールを投げるのです。乗車した方とは大体連絡先を交換し「無事につけました!」と一報を乗車後に入れることが多いです。連絡先を交換する利点は、高速道路を毎週使って遠方に出張をしたりする用事があるドライバーさんが多いからです。私の経験では、創価学会員さんで公明党の選挙活動を手伝うために毎週東京に出ているからLINEで連絡してくれたら途中で乗せたり、拾ったりするよと提案してくれた方がいたり(当時北区に在住していたため北区の候補者に投票する口約束をしましたw 結果2回程乗させていただきました。)、工事現場監督だからいろいろなところに行く方がいたり、講演活動(これも多分宗教系orカタギじゃない系)をして回っているからまた連絡してくれよと提案してくれる人が居たり、そもそも寛容で柔軟性がある面白い方がドライバーさんには多いのです。凄いなと感じたドライバーさんは、F1レース専門のカメラマンで世界中を回っていたり、飛行機のパイロットだったり特殊なお話を聞けて楽しかったです。ですので連絡先交換、乗車後のお礼、無事到着した連絡などを送るといいでしょう。その後名刺などを頂いた場合はぜひ訪問してみてはいかがでしょうか?情に深いやつだなときっと深い関係になれること間違いなしです!

寝ない

当然のことですが、さすがに寝るのは辞めましょう。笑 無料で乗車している限りは会話で車内を明るくし、ドライバーさんの時間が経つのを忘れさせましょう。そこにあなたが乗った価値を少しでも提供出来たら嬉しいですよね。

最後に

ヒッチハイクは危険だとか、難しいとかでやりにくさを感じている人は多いと思いますが、特にスペシャル感を意識することなく自然体でやってみれば良いと思います。エンタメにもなりますし、新たな発見や出会いがあります。新幹線よりは遅いですが鈍行よりは早い。田舎では最強の移動手段になりえる魅力的なものです。ぜひ1度挑戦して、移動に係るコストを削減出来たら嬉しいですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
ショーコ
4人兄弟の末っ子。中学で不良にボコされ肋骨3本折り不登校に。カナダへ逃亡。帰国後ヤンキーを駆逐するため政治に強い早稲田へ進学。しかし志半ばで母が倒れ、祖母が倒れ、叔父が死に学問どころではなくなり商いを始める。月商100万近くなったが、結局調子に乗り大失敗。現在の口座残高4万円。/ 日本の小市民




スポンサードリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YOPPIE MEDIA , 2018 All Rights Reserved.