災難続きの人生に休息を

筆者についてはこちら♪

★ミャンマーの白人過多のゲストハウスが、ミャンマー旅において1人勝ちしていた件について。

ショーコ
WRITER
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
ショーコ
4人兄弟の末っ子。中学で不良にボコされ肋骨3本折り不登校に。カナダへ逃亡。帰国後ヤンキーを駆逐するため政治に強い早稲田へ進学。しかし志半ばで母が倒れ、祖母が倒れ、叔父が死に学問どころではなくなり商いを始める。月商100万近くなったが、結局調子に乗り大失敗。現在の口座残高4万円。/ 日本の小市民

ミャンマーに白人過多のゲストハウスが存在していることを、皆さんはご存知だろうか

 

カオサンストリートに行ったことのある人は、感じたことがあるだろうことが、ミャンマー旅をするにあたり起こったのである。

白人、多過ぎないか?と。

因みに、ミャンマーへの観光客数は2016年時点では290万人。これは訪タイ観光客数おおよそ1ヶ月分である。(参照:ミャンマーホテル・観光省、2017年は外国人観光客の増加を予想:MYANMAR★JAPON ONLINE/

8月の訪タイ外国人観光客数は延べ313万人、中国人観光客が最多 | インバウンド ビジネス)

そんなミャンマーですが、ヤンゴン空港に降り立ち、何と無く感じつつ、バガンへの夜行バスで確信。アジア人観光客少ないが、欧米人観光客が多い。理由は知らないですが。

そんなミャンマーにおいて、旅行客のみでなく、

白人が働き・白人が泊まりに来る、ほぼ白人で成り立っているゲストハウスが存在していたのである。今回はそのゲストハウスについて紹介したい。

文末には、全世界で適応されるクーポン紹介しているので、是非そちらも一緒にどうぞ。※あ、筆者の主観的感想でこの記事は構成されています。

 

ミャンマーの素敵なゲストハウス?資本国はどーこだ!

 

ミャンマー人は、日本人同様にあまり英語を話さない。そんな訳で、空港でも街中でもバスに乗るときも、なんだかんだ苦労することがあったのだが、ミャンマーの有名観光地の1つ、バガンでチェックインしようとした際に、筆者はとあることに気が付いた。

・・・あれ、スタッフもゲストも白人だらけじゃないか?ここ。(しつこくて御免なさい)

周りはミャンマー人の経営するレストランだったりコンビニのある中に、オシャレなゲストハウスがそこにはあるんです。

そのゲストハウス内でのアクティビティも、

BINGO NIGHT

TWISTER GAME

POOL

BOOK EXCHANGE

FREE TOUR(無料ツアー)

BOAT TOUR

バスチケット予約

バス停送迎

MORNING/SUNSET/NIGHT YOGA

などなど、これらを始めたくさんの物事が用意されていました。CHILLING ROOMでは様々なゲストが集まり、旅の情報であったり個人個人の話をするのです。

なんだか、ほんとこのゲストハウスに滞在していれば、旅もその他楽しい思いでもアクティビティーも全て完結するのでは?と錯覚するほど。

そんでもって何がすごいって、

マンダレー・インレー湖・バガンと全てのミャンマー有名観光地を抑えているところw(制覇しすぎwww)

で、お客さんは1つのオステロベッロに滞在した後に、「次の目的地でホテルを探そう!」って時に系列店を見つけると、泊まってしまうんだろうなぁこれが。(どこの観光地のこのゲストハウスも、ぶっちぎりでオシャレで居心地がいいのは間違いない)

f:id:mik720:20180215190904j:plain

バガンのオステロベッロを出て、私は次は違うホテルに泊まったのだけれど、試しに系列店を覗きに行ったら、バガンでそこに泊まってた白人達がほぼそこにいるのw

よくできてるな~と関心しました。

英語も通じるし、オシャレだし、交流できるし、アクティビティーは楽しいし、色んな予約はそこで出来るし、と。

余談ですが、このゲストハウス、なんです。イタリアに3店舗あって、ミャンマーに3店舗。なんでこのラインナップにしたのか、かなり気になるところ。※因みに、オステロ  ベッロはイタリア語で、良い宿の意だそう。

個人的にここに泊まるデメリットは、

現地民との交流が楽しめないことと、観光地とホテル以外で歩かなくなることかなぁと思います。(みんな結構ホテルのオシャレバーやレストランにこもっていた)

屋台飯食べるのも、旅の醍醐味の1つだったりしますしね。

私は現時点でお金がないので、値段で全てを決めますがね!

オステロ ベッロ公式サイト

www.ostellobello.com

ちょっぴり気になった皆さんは是非、機会があれば利用してみては?

もしくは、日本でのゲストハウス作りの参考にして頂けますと幸いです。

 

宿泊先 (全世界で使用可!)を探している皆さんにお得情報!2000円引きクーポン

 

さて、どこの国・県においてもお得なクーポン(正確には2000円ゲット出来る)があるので、紹介しますね。

このリンクより、ホテルを予約して頂ければ後々2000円分返金されるんです。素敵ですね。日本でも、海外でも、どこでもbooking.comに掲載されているホテルであれば適用されるので、是非このリンクから予約して見てくださいね〜

2000円ゲットの予約はここから

f:id:mik720:20180215185540p:plain

あ、勿論オステロ ベッロもbooking.comに掲載されてるよ〜

格安宿をお求めの場合は、ドミトリータイプだと安いですよ。

ミャンマーよりゲストハウスリポートでした。

YOPPIE

この記事を書いている人 - WRITER -
ショーコ
4人兄弟の末っ子。中学で不良にボコされ肋骨3本折り不登校に。カナダへ逃亡。帰国後ヤンキーを駆逐するため政治に強い早稲田へ進学。しかし志半ばで母が倒れ、祖母が倒れ、叔父が死に学問どころではなくなり商いを始める。月商100万近くなったが、結局調子に乗り大失敗。現在の口座残高4万円。/ 日本の小市民




スポンサードリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YOPPIE MEDIA , 2018 All Rights Reserved.