災難続きの人生に休息を

筆者についてはこちら♪

うずらハウス、始めました。

ショーコ
WRITER
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
ショーコ
4人兄弟の末っ子。中学で不良にボコされ肋骨3本折り不登校に。カナダへ逃亡。帰国後ヤンキーを駆逐するため政治に強い早稲田へ進学。しかし志半ばで母が倒れ、祖母が倒れ、叔父が死に学問どころではなくなり商いを始める。月商100万近くなったが、結局調子に乗り大失敗。現在の口座残高4万円。/ 日本の小市民

Our family is growing.

突然ですが、うずらハウスはじめました。

そもそも何でうずら?

う、うずら、給食とかに出てくる卵とか生んじゃうアイツのこと?

そう、ちょっと小ぶりで独特の味がする卵を生むキジ系の鳥のことです。

こんな感じ。(wikipediaを参照しました)

いや、そんなことは百も承知だという声が聞こえてきそうですね。

うずらハウスをやるに至った経緯は紆余曲折いろいろありますが、

「野生環境では絶滅の危機に瀕するうずらを飼育、交配、繁殖させることによって個体数を増やしていき、のちのちは温暖な気候の長崎で放流し野生化させ、絶滅の危機から救いたい!」という思いが根底にあります。

そのための一歩としてうずらハウスを設立し、うずらのことをもっと知ってほしいと思ったからです。

「I choose うずら!」

しかし、問題は山積みです。うずらを繁殖させるためには場所、お金、人員が必要です。他にも大規模に繁殖させる場合は農家と同じ条件が適応されます。2000羽以上を飼育する場合は、市町村の保健所から許可をもらって適切な飼育環境を整える必要があります。さすがに私にはそこまでの資金力はありませんし、手に負えません。しかし、幸いなことに母親がブリーダーを営んでおり、第一種動物取扱業&犬猫取扱業の許可をもらっていたのです。これで飼育や販売、貸出の法律的な問題をクリアし、真っ当にやっていくことができたのです。

現在は実家の庭と父親所有の使っていない農地や宅地に小屋を建てる計画をしており、居住環境を整えている状況です。(現在家には2羽のヒメウズラがいます。)

また、発注を行っており、1週間程したら10羽ほどの仲間達が加わることになります。支援者10名にそのうずらをお届けします。残った2羽の有精卵を抱卵してもらうことによって、次世代のうずらを育てていきます。抱卵しない場合に備えて孵化器でも同じように育てていきます。

ゆくゆくは一般社団法人など公益性のある団体にすることで、より活動の幅を広げうずら保護活動に貢献してゆく所存であります。

※詳細については、筆者のFacebookをぜひご覧ください。

うずらハウスって何?

サブスクリプション制うずらハウス

サービス内容としては、wework始めコワーキングスペース、シェアハウス、いろいろなものを貸し借りするビジネスって流行っていますよね。それのうずら版です。要するに、うずらをどうのこうのする、権利をシェアするのが、サブスクリプション制うずらハウスです。

月額980円で
  • うずら1羽無料プレゼント
  • うずら投資権(うずらパトロンが増えるに従いうずらの価値が上がっていく投資)
  • うずら料理を優先的に食べる権利(うずらが生んだ卵でうずらを育てます。自分の卵で育ったうずらを食べます。うずらの卵スイーツ、目玉焼きなど卵料理も作ります。参照:伏見稲荷名物のすずめとうずらの丸焼きを食べてきた Gigazine)
  • 浜松駅徒歩2分のうずらが住んでいないシェアスペース使い放題(衛生的に問題があるから)
  • 浜松・有楽街徒歩1分の駐車場4割引券
  • 筆者貸出サービス

というのがうずらハウスの全容になります。

うずらに関心のない人も、利便性のある場所やサービスを提供することで興味を持っていただき、結果としてうずらのことを好きになっていただくことが本望です。しかし、支援するメリットあってのうずらだと思っているので、何よりもまずうずらの活動を続けていくだけの運営費を集めることがキモになり、ここは合理的に設計しています。

どうやって使うの?→パトロンになってみたい方

こちらでパトロンになれます。polcaという知人向けクラウドファンディングで、パトロンになっていただく方には、順次うずらをお届けさせていただきます。運営費の約3.5万円を募ることで活動を維持します。前回のポルカでは、3.6万円程支援していただくことができ、この8月は何とか乗り切ることができました。支援者の皆様には、シェアスペースの利用手順、運営費、うずら料理会への招待、うずらの卵配送サービスなどうずらに関わる様々な活動をこの場を通してさせていただきます。単純に浜松駅で終電を乗り過ごした、彼女と泊まる場所が無いから貸りる、寝てなくてゆっくり仮眠できるスペースがほしい、カウンセリングの場として落ち着いた場所を使いたいなどと言った利用もされていますのでお気軽お声をかけてください。

どんなことをうずらハウスでしていくの?

うずらハウスの前進Yoppieハウス運営元Yoppie塾では、このような活動をしていました。

こういった調子でイベント企画を建てて行くので、社会性のあること、一風変わった個人の「やりたい!」を追求した企画など、幅広いジャンルで興味の赴くままにうずら関連のことをしていけたらと思います。ただ真面目に「うずらを守ろう!!」と声高に叫ぶだけでは活動は続かないと思うので、こういった形で工夫し少しでも楽しめるアクティビティにしていきます!

  • フィリピン「ムレヨクツアー in Cebu」→リゾート地セブを存分に楽しんでいただく企画でした。日本からの参加者は3名。現地で数名程参加していただきました。
  • 6カ国8人で行くグローバル高山ツアー →ブラジル、アメリカ、インドネシア、イギリス、フィリピン、日本という国際性豊かたなメンツでの旅になりました!
  • インターナショナル誕生日会→約30名程の参加者があり、共同主催の袴田さんの誕生日を祝うという企画でした。世界一長い手巻き寿司と称して、3メートルほどの手巻き寿司を作ったり、サプライズ動画を放映したりしました。
  • ドン底先生シリーズ→通算3シリーズ 代表作「『友達0,宗教ドハマリ,彼女なし』左手欠損・ママチャリ日本一周ドン底先生!!」

うずらに興味をもったきっかけって?

僕自身ですらなんでもうずらに興味が湧いたのかあまり覚えていませんが、強いて挙げるとしたらYoutubeで「うずら」と調べたときにこちらの動画が出てきたからです。このちっこいモフモフが着いてくる姿を想像したら居ても立ってもいられなくなりました。こんなに人の心を癒やしてくれるうずらをこの地球上から消してしまうのは何とも忍びないことだと感じたのです。

また、かつてセキセイインコを飼育しており、その時に卵が孵化せず悔しい思いをしたので、スーパーでも有精卵が混ざっているうずらをAmazonで売り出されている孵化器で雛に返してみようと思い立ちました。(結局うずらといったら浜松和合の「Kageyama」で購入しました。)

実は、ニワトリを飼いたい気持ちもありましたが、いかんせんアイツらうるさいんです。僕の飼っているうずらはヒメウズラという種類でうずらの半分ほどの大きさなので大してうるさくもなく飼いやすいです。交尾のときに若干うるさく、オスがメスの頭をハゲ返すのが気がかりです。

うずらと友達になろう!

話が長くなりましたが、言いたいことは1つだけ。

「うずらは友達!」ただそれだけ。

うずらのためにも暖かく見守っていただけますと幸いです。

地球をうずら危機から救いたい、生粋のウズラー大募集!!

うずらハウス運営にあたってメンバー募集です!

【募集要項】

  • うずらに熱い想いを持っている人
  • とにかくうずらが好きな人
  • うずらと長期的な関係を築きたい人
  • うずらの絶滅を阻止したい人
  • うずらの可愛さを理解出来る人

などなど、うずらに首ったけのうずらフリーク、ウズラーの募集を待ってます!!

応募はこちらからお願いします!PDFの履歴書付きでお願いします(顔写真なし可)。

宛先:yoppiesuniversity@gmail.com

会社名:Yoppie塾(個人事業主としてやらせてもらってます)

業務内容:うずらの啓蒙活動→基本的にうずらの世話、SNSマーケティング、うずらの繁殖、イベント企画立案運営、うずら料理開発など能力によって振り分けられます。

給与:うずらの卵30個、うずら1羽、貢献度によってはうずら賞与、うずら係長へ任命などがあります。

福利厚生:うずらハウスへ住めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ショーコ
4人兄弟の末っ子。中学で不良にボコされ肋骨3本折り不登校に。カナダへ逃亡。帰国後ヤンキーを駆逐するため政治に強い早稲田へ進学。しかし志半ばで母が倒れ、祖母が倒れ、叔父が死に学問どころではなくなり商いを始める。月商100万近くなったが、結局調子に乗り大失敗。現在の口座残高4万円。/ 日本の小市民




スポンサードリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YOPPIE MEDIA , 2018 All Rights Reserved.